糖質ダイエット後リバンドで失敗しないための5つの方法

Carbohydrate diet

ダイエット効果が高く、気軽に始められる方法として多くの方々が挑戦している「糖質ダイエット」。

食事をする際に、出来るだけ糖質を豊富に含んだ食品を摂らないというダイエット方法なので、特にお金をかけなくても今すぐ取り組むことが出来ます。もちろんカロリーが比較的高い炭水化物などの糖質を制限するわけですから、自分でも効果を感じるほどに痩せて行くのが嬉しい点です。

しかしながら、どんなに糖質ダイエットを成功させても勝負はこれからです!ダイエットの反動で糖質を豊富に含む食品を食べ過ぎて、リバウンドしてしまいやすいのも糖質ダイエットの難点なのです。

では、どのようにしてリバウンドを防げばよいのでしょうか?今回は、糖質ダイエット後リバンドしないための方法をお伝します。



糖質ダイエット後リバンドで失敗しないための5つの方法

方法1.糖質を完全にカットしない


糖質ダイエットは、糖質がたくさん含まれている炭水化物などの量を控えて、体重減少に努めるというダイエット方法です。

糖質ダイエット中は、ご飯・麺・パンなどの炭水化物を徹底的にカットするという人もいますが、実はそのようなタイプの人はリバウンドを起こしやすいので注意しなければいけません。

なぜなら、身体を動かすエネルギーとなる炭水化物を完全にカットすると、身体が省エネモードになってしまうので栄養を溜め込みやすい体質になってしまうのです。またダイエットが終了した後に、炭水化物を我慢してきた期間のストレスが爆発して、ドカ食いに走ってしまう人も少なくありません。

ですから、糖質は完全にカットせずに量を減らすように心がけるのが、リバウンド防止のポイントです。

方法2.糖質多めの食品を食べたい時は、朝に!


糖質がたくさん含まれている食品は、身体を動かす原動力になるため極端にカットすると、無気力・体力や免疫力の低下を招いてしまいます。ですから、ダイエット中とはいえ完全な糖質カットはあまりオススメ出来ないのです。

でもダイエット中ですから、食べるタイミングには注意しましょう。

白米・パスタ・パン・そばなどの糖質がたくさん含まれている炭水化物は朝に摂取すれば、エネルギーとなり活動量も増えることから、消費エネルギーも増えるのでとても良いスパイラルが生まれるというわけです。

朝に食べた食品のカロリーは、その日の夜までにきちんと消費されるので心配いりません。

方法3.糖質ダイエットに終わりはない。継続の意識が大事


リバウンドと言うものは、ダイエットが終わった時の安心感でつい食べ過ぎてしまうことが主な原因となります。「今日ダイエットは終わり!明日から心置きなく食べよう」という考えは、確実にリバウンドを招いてしまうのです。

最初は糖質が豊富に含まれている炭水化物・イモ・カボチャ・ビールなどの食品を我慢することに慣れていなくても、何週間か経てばきっと習慣化してくるはずです。

糖質ダイエットでリバウンドをしたくないなら、少しでもダイエットを日々の習慣にしていくという意識がとても大切だと覚えておきましょう。

方法4.糖質の摂取量を増やすなら、運動量を増やそう


糖質ダイエットがひと段落すると、もちろん自然と糖質の摂取量も増えてしまうと思います。今までと同じような生活を送っていては、どうしても太りやすくなってしまいます。

そこで、糖質ダイエット終了後は糖質の摂取量に比例するように、運動量も増やしていくことをオススメします。

でも、心配する必要は全くありません。激しい運動をする必要はなく、ウォーキングやストレッチをするだけでも、基礎代謝がアップしてリバウンドしにくい体質になるのです。

糖質ダイエットが成功したからと言って気を緩めずに、努力を続けていくことがリバウンド防止の大切なポイントになるのです。

方法5.糖質をたくさん含む飲み物に要注意!


糖質=炭水化物だけだと思っていませんか?皆さん、カタチになっている食べ物は割と気を付けることが出来るのですが、液体はそれほど気を付けることなく摂取してしまう方がほとんどです。

それでは、糖質をたくさん含んでいる飲み物にはどんなものがあるのでしょうか?

ざっとご紹介しますと、

・栄養ドリンク

・コーラなどの炭酸系の飲み物

・野菜ジュース

・発熱時に効果的されるスポーツドリンク

・ビール

・発泡酒

・日本酒

・ワインなどのアルコール類

などがあります。

ただし、アルコールの中には糖質が全く含まれていない

・ウィスキー

・ジン

・ウォッカ

などもありますので、予備知識を持った上で糖質ダイエット終了後も飲み物を選んでいくことをオススメします。


いかがでしたか?

せっかく頑張って糖質ダイエットを成功させたのですから、リバウンドなどしないでいつまでもスレンダーな体型をキープしたいものですね。

ダイエットの成功を維持していくには、根気と努力、そして正しい知識が必要不可欠です。ぜひ、今回ご紹介した情報を参考にして、糖質ダイエット後の生活を送って頂ければと思います。

まとめ

糖質ダイエット後リバンドで失敗しないための5つの方法

方法1.糖質を完全にカットしない
方法2.糖質多めの食品を食べたい時は、朝に!
方法3.糖質ダイエットに終わりはない。継続の意識が大事
方法4.糖質の摂取量を増やすなら、運動量を増やそう
方法5.糖質をたくさん含む飲み物に要注意!


 

免責事項

Copyright (C) 2013-2016antiaging-life.info All Rights Reserved.