カフェインの効果を上手に活かして生活の質を向上させる5つの方法

Caffeine metabolism

カフェインは何となく体に良くないイメージがある・・・という方も、少なくありません。夜寝る前にカフェインを摂取すると眠れなくなるとか、肌荒れを引き起こすという人もいますが、そんなに悪いものでもないのです。

むしろ、カフェインの良い効果を上手に活かしていくことで、毎日の生活がもっと快適になるのです!いったい、カフェインにはどのようなメリットがあるのでしょうか。日常的にコーヒーや紅茶などのカフェイン入りの飲み物をよく飲む人は、知っておいて損はありません。今回はカフェインの効果を活かした生活の質を向上法についてお伝えします!



カフェインの効果を上手に活かして生活の質を向上させる5つの方法

方法1: 日中の快適なお昼寝には、カフェイン摂取のタイミングが重要


お昼ご飯の後って、自分の意志とは関係なくどうしても眠くなってしまいますよね。デスクで頭がカクンカクンと下がってしまうのなら、思い切って仮眠をとることをオススメします。けれども、仮眠で終わらずに本当の睡眠になってしまうのは、逆に頭をぼーっとさせてしまうので要注意!15分~30分くらいのお昼寝に留めておいてください。そこでオススメするのが、カフェイン摂取のタイミングです。

もしあなたが30分程度のお昼寝をしたい場合は、お昼寝の前にカフェイン入りの飲み物を飲んで下さい。カフェインの覚醒効果は摂取して30分後に効き目が表れるので、目覚めよく起きることが出来ます。効き目が表れるまでに、タイムラグがあることをしっかりと確認しておきましょう。このようにカフェインの効果を上手に活かしていけば、毎日の生活がもっと快適になりますよ!

方法2: 運動前のカフェイン摂取で脂肪燃焼


ダイエットのために毎日運動をしている人に朗報です。実は運動前にカフェインを摂取することは、脂肪燃焼に非常に効果的なのです。なぜなら、カフェインには脂肪の分解を促進するリパーゼという酵素を活性化する役割があるので、運動前のカフェイン摂取は非常に有効的なのです。ですから、運動前のコーヒー・紅茶・緑茶を意識的に摂取して、意識的に脂肪燃焼に努めましょう。

少しの心掛けで、ダイエット効果が格段にアップします。ダイエットを効率的に進めたいのなら、カフェインの特性をよく理解して、利用して行くことをオススメします。

方法3: 運動後のカフェイン摂取で筋肉の疲労回復


上記の項目で、運動前にカフェインを摂取すると脂肪燃焼効果が高まるとご紹介しましたが、実は運動後のカフェイン摂取でも身体にはとても良い効果があるのです。なんとカフェインは骨格筋を刺激する働きがあり、運動能力の向上と疲労回復に大きな効果をもたらすことが分かっています。ですから、運動後にカフェインの含んだ飲み物を意識的に飲むようにしましょう。

運動後に温かい飲み物を受け付けないという人は、アイスティーや比較的少量のカフェインが含まれているジャスミンティーなどがオススメです。


方法4: カフェイン入りの飲み物で、血流と胃液を促進させよう

カフェイン入りの飲み物は、それほど悪いモノでもありません。なんと血流と胃液の分泌を促進するという嬉しい効果があるのです。まず血流に関しては、コーヒー1杯で2時間程度も体内の血の巡りを良くする働きがあります。脳卒中の危険性を少なくする効果もあるので、適度なカフェイン摂取は身体に良い影響を与えると覚えておきましょう。

また、カフェインは胃液の分泌を活性化する働きもあるので、食後にコーヒーや紅茶などを飲むと、消化吸収を助けてくれるという働きがありますので、食後のコーヒー・紅茶の習慣は非常に理に叶っているというわけですね。

方法5:  むくみが激しい時はカフェインを摂取しよう


「夕方になると、足が浮腫んでパンパンになる」「生理前は、体が浮腫んでいる気がする」という方は、カフェイン入りの飲み物を飲んでみて下さい。カフェインには利尿作用があるので、飲んだ後にトイレが近くなったという方も多いでしょう。

ですからむくみが激しいときには、カフェイン入りの飲み物を摂取して、体内の無駄な水分を排出するようにしてください。ただし、飲み過ぎはいけません!コーヒーなら1日に2~3杯を目安にして、味わいを楽しむ程度に飲むようにしてください。

アイスコーヒーやアイスティーなどの冷たい飲み物は胃腸などの消化器官を弱めて、むくみを解消するどころか体調不良を招いてしまいます。出来るだけ、温かいカフェイン入りの飲み物を飲むようにしましょうね。


いかがでしたか?確かにカフェインがたっぷり含まれた飲み物を、1日に何十杯も飲むのは決して身体に良いとは言えませんが、適量を飲むのであれば問題はありません。それよりも、カフェインの良い特性を知っておくことで、毎日の生活の質をもっと高めていきましょう。

カフェインはあまり良いイメージがないかもしれませんが、意外とメリットも多いのですよ。ぜひ、今回の記事を参考にしてくださいね。

まとめ

カフェインの効果を上手に活かして生活の質を向上させる5つの方法

方法1: 日中の快適なお昼寝には、カフェイン摂取のタイミングが重要
方法2: 運動前のカフェイン摂取で脂肪燃焼
方法3: 運動後のカフェイン摂取で筋肉の疲労回復
方法4: カフェイン入りの飲み物で、血流をアップさせよう
方法5:  むくみが激しい時はカフェインを摂取しよう


 

免責事項

Copyright (C) 2013-2016antiaging-life.info All Rights Reserved.