ウルツヤ美肌になるために毎日続けたい6つの生活習慣

beuty-skin

誰もが憧れるウルツヤ美肌は、スキンケアだけで作り出せるものではありません。最も重要なのは食事や睡眠などの生活習慣を正すこと。毎日の習慣こそが素肌をとってもキレイな状態にするのです。今回はウルツヤ美肌になるために毎日続けたい6つの生活習慣をお伝えします!



ウルツヤ美肌になるために毎日続けたい6つの生活習慣

生活習慣1.美肌への一番の近道は睡眠

睡眠が美肌への一番の近道と言われる理由をご存じですか?夜更かしをすると翌日にだるさや頭痛、肌の乾燥などを感じた経験が誰しもあると思います。この不調の原因は、夜寝ている間に肌を含む体全体の細胞が修復・再生されているからなのです。

修復と再生は血液を通して行われるのですが、日中は血液のほとんどが脳に集中しているため、肌まで酸素や栄養は届きません。ですが、寝ている間は血液が体中に流れ、肌に必要な栄養をしっかりと届けることができるため、美肌を作りを出せるのです。

また、眠り始めの約3時間は若返りホルモンと呼ばれる成長ホルモンの分泌が盛んになり、肌内部では細胞分裂が行われます。肌や内臓の修復には最低でも6時間以上はかかるので、それ以下の睡眠時間になると、どれだけ外からのスキンケアに気を使っていても、肌トラブルが出やすくなります。

生活習慣2.肌をみるみる美しくする睡眠タイムとは?

肌を美しくするための睡眠タイムは夜10時から深夜2時です。この時間帯に睡眠を取ることで、誰でも美肌を叶えることができます。 合わせて、眠る時間を一定にすることも大切なポイントになります。毎日違う時間に布団に入ると体内時計が狂い、成長ホルモンの分泌が減少してしまうので、できるだけ決まった時間に眠るようにしましょう。

生活習慣3.内側からのキレイを叶える食事

美肌になるためにと、ビタミンが多く摂れる野菜中心の食事をされている人もいると思いますが、残念ながら栄養素は単独では作用しません。様々な栄養素をバランス良く摂ることが大切なのです。

また、太るからという理由からお肉や魚などのタンパク質を控えている女性も多いと思いますが、たんぱく質こそが肌を作る原料となっていて、たんぱく質量が不足すると、肌アレや疲れ、体力低下などの不調を引き起こす原因になります。美肌のための食事の基本は、タンパク質もビタミン類もバランス良くとることです。

生活習慣4.美肌を作る野菜を食べる!

野菜の中でも特に美肌のために摂りたいのが、βカロテンを含むホウレンソウやニンジンなどの緑黄色野菜ですβカロテンは、高い抗酸化力があり、体の中でビタミンAとして働き、皮膚や粘膜を強くするので、肌アレ予防や老化抑制に効果があります

また、サラダで十分な栄養素を摂っていると錯覚しがちですが、サラダに多く使われているレタスやきゅうりはビタミンの含油量が少なく、生のままのため体を冷やしてしまいがちです。体が冷えると血行が悪くなるため、肌に栄養が生き渡らなくなるため、できるだけ温野菜にすることをおすすめします。

生活習慣5.
体を動かす習慣がない人ほど美肌効果を実感できる運動

最近ではパソコンに向かう仕事が多くなり、1日中座りっぱなしで過ごしているという人が多くいます。このようにあまり体を動かさないことで、血行不良からくる頭痛や肩こり、腰痛、むくみ、冷え性、便秘などを引き起こす原因となります。

また、体を動かさずに頭だけを使っているので、不眠になりやすく、気持ちも後ろ向きになりがちに。 美容面では、血行不良でニキビやクマができやすくなったり、むくみが原因でついたら落ちにくいセルライトができることもあります。

このような悪循環から抜け出せる方法が運動です。運動といってもジムに通ったりする必要はありません。ただ歩くだけでも十分な運動になります。週に2回程度から、1日20分程早足に歩く習慣を始めてみましょう。 継続的に行うことで、みるみるうちに顔の血色が良くなり、くすみやクマなどの肌トラブルが減少します。また熟睡度も上がるため、肌細胞の再生も早くなり、短期間で美肌を叶えることができます。

生活習慣6.ストレスから肌を守る!

現代人とストレスは切っても切れない関係です。ストレスを感じると体内に活性酸素が発生し、細胞を傷つけ老化を促進してしまうのです。 また、免疫力も低下するのでアクネ菌が増殖してニキビが出来やすくなったりします。

他にもホルモンバランスが乱れ、生理が遅れたり、自律神経が乱れ下痢や不眠になるなどの不調が起こります。ストレスをなくすことは残念ながらできませんが、ストレス対策にはまず自律神経バランスを整える効果がある運動をすることが大切です。

香りは気分を落ち着かせる効果があるので、アロマテラピーなどリラックスタイムに取り入れるのも良いでしょう。寝る前の1杯にハーブティーを飲むのもおすすめです。

 
さて、今回お伝えしたウルツヤ美肌になるために毎日続けたい6つの生活習慣はいかがでしたでしょうか? 美肌は高級な化粧品を使わなくても、若返りホルモンをたっぷりと分泌できる質の高い睡眠を取ったり、肌を作り出すの元になるたんぱく質や、アンチエイジング効果の高いβカロテンを豊富に含む野菜を食事で積極的に摂ったり、適度な運動をすることで、手軽に手に入れることができます。

また、ストレスをリセットすることも健やか肌を作る上で重要になります。ぜひ、今一度生活習慣を見直して、イキイキと血色の良いウルツヤ美肌を目指してください。

まとめ

ウルツヤ美肌になるために毎日続けたい6つの生活習慣

生活習慣1.美肌への一番の近道は睡眠
生活習慣2.肌をみるみる美しくする睡眠タイムとは?
生活習慣3.内側からのキレイを叶える食事
生活習慣4.美肌を作る野菜を食べる!
生活習慣5.体を動かす習慣がない人ほど美肌効果を実感できる運動
生活習慣6.ストレスから肌を守る!

免責事項

Copyright (C) 2013-2016antiaging-life.info All Rights Reserved.