美肌美人の常識☆若見えー5歳肌になれる5つの食べ物

beautiful-skin-beauty

女性にとって、美肌は永遠の憧れ。肌が美しいだけで、実年齢よりもいくつも若く見える人はうらやましいですよね。そんな美肌を作れるかどうかは、主に食べ物で決まります。食べるだけで美肌になれる食べ物があるなら、ぜひ知りたいですよね。そこで今回は、「-5歳肌になれる食べ物」をキーワードに、美肌を追求していきます。



美肌美人の常識☆若見えー5歳肌になれる5つの食べ物

 

食べ物1:森のバター「アボカド」


アボカドは健康にもとてもよいと言われていますが、美肌に効く食べ物としてもお馴染みです。よく「森のバター」というように、豊富な栄養素が含まれています。たとえば・・・

オレイン酸…皮膚を柔らかくし、角質やごわつき、小じわを防止する)
ビタミン…新陳代謝を促進し、ニキビ・肌荒れを防ぐ
食物繊維…腸を活性化し、便秘を防ぐ
コエンザイムQ10…シワを防ぎ、シミを目立ちにくくする

といった栄養素が入っていて、傷んだ肌を補修する作用もあるため、「最近肌荒れが…」と悩んでいる方にもおすすめ。

まろやかで濃厚な味なので、サラダにも、メイン食材としても、調理のバリエーションが広いのもアボカドのよいところです。


2:真っ赤な力「トマト」


次に紹介する美肌を作る食べ物は、トマト。トマトに含まれるリコピンも、美肌にとってよい栄養素です。美肌の敵となるのは、4~9月にかけて降り注ぐ紫外線。日焼けだけでなく、シミやそばかすなど、後に残るダメージの原因となります。リコピンは、この紫外線から肌を守ってくれる強い味方です。リコピンは紫外線を浴びることによって肌の表面に現れる活性酸素を取り除き、美肌を保つ力があるんです。

さらに、水溶性食物繊維であるペクチンも豊富に含んでいるため、腸内の環境を整え、老廃物を排出するのを助ける働きもあります。

トマトもアボカドと同じく、様々な料理に使える万能食材。サラダとして生のままでももちろん、加熱したり、ジュースやソースにしてもおいしくいただけます。美肌を目指すなら、トマトのリコピンパワーを使いましょう。


3:スプーン1杯でも効果あり「ハチミツ」


植物由来であるハチミツも、美肌にとってもよい食べ物。本来、強い殺菌作用と抗炎症作用を持っていて、ニキビ痕や日焼けによるダメージに効果的です。

例えばスプーン1杯のハチミツを毎日舐めるだけでも効果は期待できるのですが、「ハチミツだけだとなかなか続けにくい…」という方のために、ハチミツを効果的に使ったレシピを紹介します。

「かぼちゃのハチミツ炊き」
○材料(4人分)
・かぼちゃ・・・300g
・ハチミツ・・・大さじ1
・水・・・カップ1弱

○作り方
1.かぼちゃは皮をむかずに一口大に切る。
2.皮を下にして小さめの鍋に並べ、塩(分量外)を少々ふり10分放置する。
3.水分が出てきたらハチミツと水を加え中火にかける。
4.ふつふつしてきたらペーパーを被せ、フタをして弱火でコトコトと煮る。
5.煮汁がなくなるまで煮詰めたらできあがり。

 


4:種類にも注目「サーモン」


続いてはお魚です。美肌によい食べ物としておすすめなのは、サーモン。サーモンには多くのタンパク質と、ビタミンB6などの栄養素が含まれています。さらに低脂肪なので、ニキビや肌荒れの心配もありません。

サーモンには色々な種類がありますが、種類によって含まれる栄養素も少しずつ異なります。スーパーなどで売られているものから見ていくと、ギンザケ、ベニザケ、シロサケ、キングサーモン、アトランティックサーモン、トラウトサーモンなどがあります。美肌に有効なのは「アスタキサンチン」という成分です。抗酸化作用があり体内の毒素を排出してくれると言われています。このアスタキサンチンが最も多く含まれるのはベニザケです。注意してみてみましょう。


5:良質なタンパク源「鶏肉」


さて、美肌によい食べ物を紹介していますが、食べごたえやおいしさ、栄養バランスにも気を配りたいところ。そこで、次にご紹介するのは鶏肉です。鶏肉には、皮膚や粘膜を整えるビタミンAが豊富に含まれているので、もちろん美肌によい食べ物と言えます。

モモやムネなど部位によっても含まれる栄養素は異なるのですが、一番のおすすめはやはり手羽先です。美肌によいとされるコラーゲンがたくさん入っています。

それではここで、手羽先をおいしく頂けるレシピをご紹介しましょう。

「大根と手羽先の煮物」
○材料(8人分)
・水・・・2.5L
・大根・・・ 2/3本
・手羽先・・・10本
・ほんだし・・・小さじ2杯
☆砂糖・・・大さじ2杯
☆醤油・・・大さじ2杯
・塩・・・ひとつまみ

○作り方
1.大根を乱切りにし、水を入れた鍋で箸が通るまで中火で20~30分煮る。
2.手羽先をいったん鍋から摂り出し、熱湯をかけ生臭さをとる。
3.生臭さがとれたら再び鍋に入れ、ほんだしを加えて10分煮る。
3.鍋に☆を加え、さらに中火で約20分煮る。
4.塩を加え、味を調えてできあがり。

 

 

若見えー5歳肌になれる5つの食べ物をご紹介しましたがいかがでしたか?
料理やお菓子など、毎日の中で自然に取り入れられそうなものばかりですね。美肌のために有効な食べ物を食べて、マイナス5歳肌を目指しましょう!

まとめ

美肌美人の常識☆若見えー5歳肌になれる5つの食べ物

食べ物1:森のバター「アボカド」
食べ物2:真っ赤な力「トマト」
食べ物3:スプーン1杯でも効果あり「ハチミツ」
食べ物4:種類にも注目「サーモン」
食べ物5:良質なタンパク源「鶏肉」


免責事項

Copyright (C) 2013-2016antiaging-life.info All Rights Reserved.