脇汗の臭いを予防!食生活と習慣で改善する6つの提案

Smell

蒸し暑い季節になると気になる脇汗の臭い。汗をかく事は体温調節という大切な役割を持っていますが、汗の量が増えすぎて、汗の臭いがきつくなってしまうのは困りますよね。

特に、脇汗は体の他の部分にかく汗と比べて不快な臭いの原因となりやすいです。最近では、男女問わずデオドラントや防臭効果のある下着を使って対策をしている人も多いと思いますが、食生活や生活習慣を見直す事で、気になる脇汗の臭いを根本的に改善して下さい!



脇汗の臭いを予防!食生活と習慣で改善する6つの提案

提案1:脇汗をかいたらこまめに拭く


脇汗をかいたときの不快な臭いは、汗そのものの臭いではなく、皮膚の表面に存在している常在菌の過剰な繁殖が原因であることがほとんどです。常在菌は、私たちのお肌を守ってくれる重要な役割を担っていますが、繁殖のための栄養素を分解する時に強い臭いを発します。

常在菌が繁殖するには、温度、湿度、栄養素の3つの条件が必要なのですが、脇の下はかいた汗が蒸発しにくい場所の為、長い時間この条件を満たしてしまい、常在菌が過剰に繁殖してしまうのです。まずはこまめに脇汗を拭き、脇の下をドライに保つ事で臭いの元となる常在菌の繁殖を防ぐことを心がけて下さい。

提案2:体を冷やさないようにして自律神経を整える


脇汗の量が多いと不快な臭いも発生しやすくなります。脇汗を大量にかいてしまう原因の一つに、自律神経の乱れがあります。自律神経が乱れると、脇だけに集中して汗をかいてしまうのです。

暑い季節は特に、クーラーの効きすぎた部屋に一日中いたり、冷たい飲み物を大量に飲んでしまいがちですが、このような行為は体を冷やして自律神経の乱れを引き起こしてしまいます。クーラーの温度を下げ過ぎないようにして、常温の飲み物を飲む等、意識して生活する事が大切です。一日の終わりに半身浴をして体を暖めるのを習慣にしてみるのも良いですね。

提案3:ストレスによる脇汗を緩和する


暑いときに脇汗をかくのは仕方がないですが、涼しい場所にいても精神的なストレスによって脇汗をかいてしまう事があります。緊張した時などに、手のひらや脇の下からどっと汗が出たという経験はありませんか?

このような時にかく脇汗はストレスが原因です。ストレスや緊張の感じ方には個人差がありますが、大量の汗や臭いを気にする事で、更なるストレスを生み出してしまうという悪循環もあり得ます。気持ちが焦った時には、深呼吸をして自分の心を分析し、気持ちを落ち着ける習慣を身につけて下さい。

じっくりと、少しずつストレス耐性を身につける事が肝心です。一人の時間を持つようにしたり、趣味等の楽しみで気分転換をする事も効果があると思います。

提案4:刺激物の摂取を控える


タバコやコーヒーのような刺激物を控える事は、脇汗の臭いを改善する為には必要な事です。ニコチンやカフェインなどの興奮作用が、脇汗の量を増やします。同様に、お酒の飲み過ぎも、体温を上げて脇汗の量を増やします。

それだけでなく、タバコ臭さや酒臭さといった悪臭が脇汗の臭いと混ざって、非常に不快な臭いの元となり得ますので、刺激物の過剰摂取にはくれぐれも注意しましょう。

提案5:食物繊維を含む食べ物を多く食べる


脇汗をかいた時には、毛穴や汗腺に溜まった老廃物も一緒に流れますが、老廃物が多く溜まっていればいるほど脇汗の臭いはきつくなります。このような老廃物は、食生活を改善することで体の内側から除去すると良いでしょう。体の中の老廃物や毒素を体外へ排出するのを促してくれる食品は、食物繊維を多く含む野菜や海藻類です。

逆に、脂質を多く含む肉類は脇汗の臭いを悪化させると言われています。また、肉類を多く摂取する事で、アポクリン汗腺と呼ばれる、強い臭いの原因となる脇汗を分泌する汗腺の活動を強くしてしまうという事が解っていますので、脂肪分を抑え、野菜や海草類を中心とした食生活を心がけてくださいね。

提案6:運動不足を解消する


食生活以外にも、運動不足が原因で脇汗の臭いが強くなる事があります。普段から運動をして汗を流している人は、代謝が良く、汗腺や毛穴に溜まった老廃物や皮脂を常に流しています。

そのため、汗の質もサラサラとしていて臭いがしにくいです。しかし、運動不足で汗をかく習慣のない人は、肌表面に老廃物が溜まったままになっていますので、暑さや緊張で脇汗をかいた時は、ドロドロした汗で臭いが発生しやすいのです。日頃から適度な運動をして汗をかく習慣を身につけて、代謝を良くしておくことをおすすめします!


 

今回お届けした「脇汗の臭いを予防!食生活と習慣で改善する6つの提案」はいかがでしたか?
周囲に対するマナーとしてだけでなく、自信を持って行動する為にも、脇汗の臭い対策は大切です。

食生活やストレスを軽減する事は心や体の健康にも繋がりますので、是非、チャレンジしてみてください!

まとめ

脇汗の臭いを予防!食生活と習慣で改善する6つの提案

提案1:脇汗をかいたらこまめに拭く
提案2:体を冷やさないようにして自律神経を整える
提案3:ストレスによる脇汗を緩和する
提案4:刺激物の摂取を控える
提案5:食物繊維を含む食べ物を多く食べる
提案6:運動不足を解消する


免責事項

Copyright (C) 2013-2016antiaging-life.info All Rights Reserved.