アルギニンのアンチエイジング効果で10歳若く見られる5つの理由

arginine
アルギニンって何??はじめて聞いたわ。聞いたことあるけれど、どういうものなのか分からない。・・・普通に生活をしている人にとってはなかなかなじみのない単語かもしれません。

arginineアンチエイジングの基本は肌にあります。肌がハリを失ったり、荒れたりするだけで人は見た目から老けこんでしまいます。アミノ酸の一種であるアルギニンンは「若返りのアミノ酸」としても注目され、成長ホルモン分泌に関係が深いため、アンチエイジングに大きく貢献する可能性のある成分です。そんなアルギニンのアンチエイジング効果を今回はご紹介します。若く見られる理由がここにあります。



アルギニンのアンチエイジング効果で10歳若く見られる5つの理由

理由1 アルギニンは成長ホルモン分泌を促す!

成長ホルモンとは、その名の通り、成長を促進し、若さを保つために働くホルモンです。子供から大人へ成長する際に必要なもので、筋肉や骨を作り体型や背の高さ、傷んだ組織や肌の再生など、肌状態が変化するのはこの成長ホルモンの働きといわれています。アルギニンにはこの成長ホルモンを増やす働きがあります。

思春期にかけて最も多く分泌される成長ホルモンは、10代がピークです。盛んに分泌されれば身長は高く、また、より大人へと身体つきを変化させます。ピークの10代を過ぎるとその後40代で約半分に減少しますが、成人になってからもこの成長ホルモンは必要で、筋肉になるたんぱく質を合成して筋力を保ち、疲労の原因となるアンモニアを除去し疲労回復させる効果など、若さを保つために働きます。

成長ホルモンの減少が老化の大きな原因とも言われ、現在、成長ホルモンを確実に分泌させ、アンチエイジング効果が期待できるものとしてアルギニンが注目されています。ちなみに、この成長ホルモンは睡眠中に分泌、作用してくれるので、とにかくよく寝ることも重要です。


理由2 アルギニンは準必須アミノ酸

このアルギニンというアミノ酸ですが、「準必須アミノ酸」です。必須アミノ酸と非必須アミノ酸の中間に位置するものです。体内でグルタミン酸から生成されるアルギニンですが十分な量を作ることはできないため、外から食事やサプリメントなどから摂取する必要があることから、準必須アミノ酸とされています。

特に含有量が多い食品は豆類です。味噌や豆腐など様々な形で摂取することが可能ですので、普段の食生活で無理なく摂取することができます。一日数グラムのアルギニン摂取で、アンチエイジング効果が期待できます

≪アルギニンを多く含む食材≫

○大豆食品(高野豆腐、納豆、味噌)
○牛乳 ・・・ビタミンB6(トウガラシやにんにくなどの香味料)と一緒に摂るとアルギニン効果がup。
○肉類(特に鶏ムネ肉) ○魚介類(特に海老類、サンマ) ・・・揚げることで効果的に摂取。
○卵  ・・・卵は理想的な蛋白源。バランス良く摂ることで吸収のスピードがup。


理由3 アルギニンは生活習慣病予防の救世主かも!?

アルギニンは若返りや美肌、肥満改善、老化予防、育毛、長寿などのアンチエイジング効果が見られ、糖尿病、メタボリックシンドロームなどの生活習慣病予防効果が期待できるといわれています。そして、アルギニンは体内で一酸化窒素を作り出し増やす働きや、血管を拡張する作用があることが解明されており、血管のアンチエイジングに重要な役割を担っています。

一度硬くなった血管は元に戻らないと考えられていましたが、血管で一酸化窒素が作られる能力を高めてあげることで、血管が若返ることが明らかになりました。血管壁を柔らかく、血流をスムーズにすることで、血管の老化を防ぐことができます。

<一酸化窒素の働き>

○血管を弛緩させ、動脈を拡張させ、血液量を増やす
○血球が血管壁に付着するのを抑制
○血管の肥厚抑制
○悪玉コレステロールの酸化を抑制
○EDの改善

 

理由4 アルギニンで毛がよみがえる!

細胞を活性化させるアルギニンですが、特に注目は育毛&発毛効果があることではないでしょうか。一般的に加齢により、成長ホルモンの分泌が減少したり、発毛因子の男性ホルモンが減少するため、毛髪は数が減り、一本一本が細くなってしまいます。

食生活や運動不足などの原因で頭皮に栄養がいかなくなってしまったことも理由の一つですが、アルギニンは細胞一つ一つの生長を促し、血行促進が期待できますので、より高い発毛効果が、太く毛を育てるため育毛効果も期待できます

また、アルギニンは毛髪へ与える刺激が少ないため、パーマ液にも使われています。アンモニアが使用されている従来のパーマ液と比べると、刺激臭もなく、毛髪に優しくなじむといわれています。

理由5 アルギニンで精力増強!

アルギニンは血管を拡張し、血流を増やす効果があります。血液の流れがよくなることにより、筋肉が刺激に対して敏感になり、男性はより勃起力が高まり、女性はより感じやすくなるなど、男女ともに精力増強の効果が期待できます。

また、精子の主成分はアルギニンに含まれるアミノ酸でもあることから、アルギニンは必要不可欠な成分なのです。年齢とともに精力も低下してしまうものですが、性生活活性化は若々しさや健康のバロメーターでもあります。精力増強は性生活ではもちろん、男性なら仕事の充実にもつながりますし、女性ならより魅力的に、心と身体の若さを保つ大事な要素です。


今回のアルギニンのアンチエイジング効果で10歳若く見られる5つの理由はいかがでしたか。「若い時」は肌の張りも弾力もあった。おふろで水をはじく肌も、こしのあるつやつやした髪の毛も、疲れや筋肉痛も寝れば治ったはず・・・・この「若い時」は完全には取り戻せませんが、「若い時」に近づくことは可能です。誰もが年をとり、加齢とともに成長ホルモンが減ってしまいます。この成長ホルモンの分泌を促してくれるのがアルギニンです。 アンチエイジングのカギはアルギニンにあり。若返りのアミノ酸・アルギニン効果で10歳若く見られる生活を始めてみませんか?

まとめ

アルギニンのアンチエイジング効果で10歳若く見られる5つの理由

理由1 アルギニンは成長ホルモン分泌を促す!
理由2 アルギニンは準必須アミノ酸
理由3 アルギニンは生活習慣病予防の救世主かも!?
理由4 アルギニンで毛がよみがえる!
理由5 アルギニンで精力増強!

免責事項

Copyright (C) 2013-2016antiaging-life.info All Rights Reserved.