抗酸化を極めて見た目年齢を10歳若く出来る5つの習慣

セロトニン

最近、小じわがふえたな・・・シミが目立つ・・・などの老化を感じていませんか?それは体が酸化していってる証拠!いつまでも若く美しくいたい!そんなあなたに必見の抗酸化習慣を教えちゃいます!なぜ人は酸化(老化)してしまうのでしょうか?

酸化する原因は活性酸素にあります。本来、活性酸素はウィルスなどを退治してくれる役割がありますが増えすぎてしまうと正常な細胞も攻撃してしまいます。それが体を酸化させているのです。

バナナも皮をむいたまま放置すれば酸化して真っ黒になってしまいますよね?それが人間の体のなかでおこっているのです。今回はバナナの皮をむいた後もラップをしたり、レモン汁をかければ酸化を遅らせることができるように私たちも抗酸化を極めれば10歳も若くできちゃう方法をご紹介します!



抗酸化を極めて見た目年齢を10歳若く出来る5つの習慣

習慣1.抗酸化に効果的な栄養素をとって若さを保つ。

抗酸化に効果的な主な栄養素はビタミンE、ビタミンC、ビタミンB2です。

・ビタミンE

若返りビタミンとも呼ばれ、活性酸素による細胞の酸化を防いでくれます。そんなビタミンEが多く含まれている食品はかぼちゃ、うなぎ、アボカドです。

・ビタミンC

ビタミンCは細胞の代わりに酸化してくれるので細胞を酸化から守ってくれます。またコラーゲンの生成をを促してくれるので美肌効果もあります。ビタミンCを多く含む食品はイチゴ、レモンなどの果物類、キャベツ、ブロッコリーなどです。

ビタミンB2

ビタミンEの抗酸化作用を高めてくれる働きがあるのでビタミンEと共に摂取すると効果的です。ビタミンEが多く含まれる食品はレバー、納豆です。

抗酸化に効果的な栄養素を毎日摂取することでサビない体作りをしていきましょう!

習慣2.最も抗酸化力の高い食品は?

東北大学の研究結果によると最も抗酸化力のある食品はなんとバナナだったのです!!バナナにはビタミン、ミネラルなどが豊富に含まれており美肌効果も期待できるほか、免疫力を高める成分が含まれているためガンの予防にも効果があると言われています。“習慣1”で紹介した栄養素を毎日とるのは忙しくて大変ってかたでもバナナを食べることなら気軽にはじめられますよね。
その他にも抗酸化作用の高い食品はニンニク、ニンジン、ほうれん草、しいたけなどがあげられています。これらの食品は抗酸化作用が高いだけでなく抗癌作用も高く、生活習慣病の予防にも優れた食材ですので普段の食事に積極的にとりいれ酸化しらずの体造りをしていきましょう!

習慣3.揚げ物にはレモンで抗酸化!

揚げ物は体を酸化させてしまう食べ物です。でもたまには食べたくなってしまいますよね!?そんな抗酸化を極めようとしている私たちの強い味方がレモンです!揚げ物の横に良く添えてあるレモンですがかけないで食べてしまうのはもったいない!レモンをかけるだけで揚げ物による体の酸化を防いでくれるのです。それだけでなく急激な血糖値の上昇も防いでくれるのでダイエットをしている人にもお勧めの食べ方です。かと言って揚げ物が体を酸化させてしまう食べ物であることに変わりはないので過剰な摂取は避けましょう。

習慣4.ストレスフリーで酸化しらずに!

最近ストレスたまってるなーってかたいませんか?人は極度のストレスを感じると活性酸素が増加し体を酸化させてしまうのです。ストレスをなるべくためないことが若さを保つ秘訣です。とはいえ生活していれば嫌なことのひとつやふたつありますよね・・・。ストレス解消法としてお勧めなものをご紹介します。

筋肉をほぐす程度の軽い運動

ストレスが溜まると筋肉まで固まってしまうので筋肉をほぐしてあげることで心もほぐれます。ストレッチやウォーキングなどがおススメです。

アロマ

イランイラン、サンダルウッド、カモミール・ローマンなどの香りをかぐとリラックス効果があると言われています。アロママッサージをするのもいいですし、時間がないときはただ香りを嗅ぐだけでも効果があるとされています。

泣く

涙を1滴流すだけで1週間分のストレスが解消できるそうです。ただし、玉ねぎを切ったりしたときにでる刺激による涙ではなく感動の涙です。泣くことを我慢せず泣きたいときは泣いてストレスを解消しましょう。最近は落語家ではなく泣語家という自分の体験談などの泣ける話をして泣かせる職業もあるくらい泣くことが注目されているんです。

自分にあったストレス解消法をみつけて若さを保ちましょう。

習慣5.抗酸化の強い見方!高麗人参

高麗人参の特有成分であるジンセノイドは活性酸素の発生を抑える作用があり、細胞の酸化を防いでくれます。また肌を構成しているたんぱく質の合成を促す作用もあるので、肌のターンオーバーが活発になりシミ、シワなどのトラブルが減少するでしょう。高麗人参を活用し抗酸化すれば若々しく美しい肌を手に入れるのも夢ではありません。

今回お届けした【抗酸化を極めて見た目年齢を10歳若く出来る5つの習慣】はいかがでしたか?ポイントは活性酸素を増やさないこと、増えてしまった活性酸素を抗酸化食材で減らすことです!抗酸化食材は若さを保つだけでなく生活習慣病も予防にも効果的です。抗酸化を極めればいつまでも健康で若く美しくいるのも夢ではありません!習慣化し周りからうらやましがられるくらい若くなりましょう!

まとめ

抗酸化を極めて見た目年齢を10歳若く出来る5つの習慣

習慣1.抗酸化に効果的な栄養素をとって若さを保つ。
習慣2.最も抗酸化力の高い食品は
習慣3.揚げ物にはレモンで抗酸化!
習慣4.ストレスフリーで酸化しらずに!.
習慣5.抗酸化の強い見方!高麗人参.

RSSリーダーで購読する

免責事項

Copyright (C) 2013-2016antiaging-life.info All Rights Reserved.